ポエトリーエンジェル

CAST

  • 玉置 勤岡山 天音Amane Okayama

    1994年6月17日生まれ。東京都出身。09年、NHK『中学生日記 転校生シリーズ』でデビュー。個性あるルックスと柔軟な演技で映像を中心に出演を重ねる。飯塚俊光監督の文化庁委託事業「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2014」の短編映画『チキンズダイナマイト』で主演。最近の主な出演作品には、『合葬』(15/小林達夫監督)、『死と恋と波と』(15/松永大司監督)、『黒崎くんの言いなりになんてならない』(16/月川翔監督)、『ライチ☆光クラブ』(16/内藤瑛亮監督)、『ディストラクションベイビーズ』(16/真利子哲也監督)、『セトウツミ』(16/大森立嗣監督)、『僕らのごはんは明日で待ってる』(17/市井昌秀監督)など。今後は、『帝一の國』(永井聡監督)、『神さまの轍 check point of the life』(作道雄監督)他、公開が控えている。auシリーズCMも好評。

  • 丸山 杏武田 玲奈Rena Takeda

    1997年7月27日生まれ。福島県出身。non-no専属モデル。14年、Popteenレギュラーモデルとして芸能活動をスタート。15年、映画『暗殺教室』(羽住英一郎監督)で女優デビューを果たす。また「週刊ヤングジャンプ」13号で史上最大級の逸材として、誌面初登場にして表紙を飾るという異例の大抜擢となった。またTVドラマでは、「監獄学園 −プリズンスクール−」(15/MBS、TBS)でドラマレギュラー初出演。本作へは、飯塚俊光監督の文化庁委託事業「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2014」の短編映画『チキンズダイナマイト』への出演がきっかけとなり、主演に抜擢された。最近の主な出演作品には、『ハロウィンナイトメア2』(15/山下洋助監督)、『暗殺教室〜卒業編』(16/羽住英一郎監督)、『咲-Saki-』(17/小沼雄一監督)など。また、TVドラマから映画化される『ラストコップ THE MOVIE』(猪股隆一監督)の公開を控える。

  • 鶴見 辰吾Shingo Tsurumi/ 玉置 靖(勤の父)

    1964年12月29日生まれ。東京都出身。77年、『竹の子すくすく』でデビュー。その後、「3年B組金八先生」シリーズ、「ポニーテールはふり向かない」(85)をはじめ連続ドラマ、映画など数多くの作品に出演。80年に『翔んだカップル』(相米慎二監督)で映画初主演を果たす。ほか、『月とキャベツ』(96/篠原哲雄監督)、『鮫肌男と桃尻女』(99/石井克人監督)、『バンクーバーの朝日』(14/石井裕也監督)を始めとし、正統派な役から悪役まで幅広くこなす。最近の主な出演作品は、『太陽』(16/入江悠監督)、『シン・ゴジラ』(16/庵野秀明総監督、樋口真嗣監督)、『密偵』(16/キム・ジウン監督)など。

  • 美保 純Jun Miho/ 玉置真理(勤の母)

    1960年8月4日生まれ、静岡県出身。81年、にっかつロマンポルノ作品『制服処女のいたみ』でデビュー。また、82年の『ピンクのカーテン』(上垣保朗監督)でブルーリボン新人賞、ゴールデン・アロー賞・グラフ賞、日本アカデミー賞・新人俳優賞を獲得。以後、数多くの映画、TVドラマに出演。『男はつらいよ』シリーズでは、タコ社長の娘役としても親しまれた。現在、MXテレビ「5時に夢中!」の水曜コメンテーターとしてレギュラー出演中。最近の主な出演作品には『春との旅』(10/小林政広監督)、『任侠ヘルパー』(12/西谷弘監督)、『捨てがたき人々』(14/榊英雄監督)、『モヒカン故郷に帰る』(16/沖田修一監督)など。またTVドラマでは、NHK朝の連続小説「あまちゃん」(13)、TBS「天皇の料理番」(15)などに出演。

  • 下條 アトムAtom Shimojo/ 中島甚次郎

    1946年11月26日生まれ、東京都出身。劇団民藝俳優教室を経て、演劇集団独立社を結成。その後、第2次自由劇場「マクベス」など数多くの演劇に参加。69年、NHK朝の連続テレビ小説「信子とおばあちゃん」にてTVドラマデビュー。歌手活動、ナレーション、アフレコ、舞台演出など多岐に渡り、幅広く活動する。人気番組「世界ウルルン滞在記」(毎日放送系)のナレーターとしても広く知られており、12年間に渡り務めた。映画では、『八甲田山』(77/森谷司郎監督)、『八ツ墓村』(77/野村芳太郎監督)、『火宅の人』(86/深作欣二監督)、『オーロラの下で』(90/後藤俊夫監督)、『つむじ風食堂の夜』(09/篠原哲雄監督)など。最近の主な出演作品は、『龍三と七人の子分たち』(15/北野武監督)、『ホーンテッド・キャンパス』(16/竹本聡志監督)など。

  • 角田 晃広(東京03)Akihiro Kakuta/ 林 俊太郎(先生)

    1973年12月13日生まれ。東京都出身。03年、飯塚悟志、豊本明長とコントグループ「東京03」を結成。また、シンガーソングライター、俳優という多彩な顔をもつ。東京03の活動としては、コント日本一を決める「キングオブコント2009」の王者となり、一躍注目の的になる。俳優としての主な出演作品は、『男子高校生の日常』(13 /松居大悟監督)、『内村さまぁ~ず THEMOVIE エンジェル』(15 /工藤浩之監督)、『ブルーハーツが聴こえる「ハンマー(48億のブルース)」』(17/飯塚健監督)など。『Oh! My Z!(オー・マイ・ゼット)』(16/神本忠弘監督)では、初主演を果たした。

  • 山田 真歩Maho Yamada/ 板屋智恵子

    1981年9月29日生まれ。東京都出身。09年『人の善意を骨の髄まで吸い尽くす女』(加藤行宏監督)で映画デビュー。『SR サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム』(10/入江悠監督)で主演に抜擢され話題に。NHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」(14)では、クセのある小説家、宇田川満代役を演じ、お茶の間に印象を残す。主演を務めた『アレノ』(15/越川道夫監督)では、豊かな表現力が評価され第30回高崎映画祭・最優秀主演女優賞を受賞。最近の主な出演作品では、『ヒメアノール』(16/吉田恵輔監督)、『永い言い訳』(16/西川美和監督)、『アズミ・ハルコは行方不明』(16/松居大悟監督)、『島々清しゃ』(17/進藤風監督)、『なりゆきな魂、』(17/瀬々敬久監督)など。

  • 芹澤 興人Tateto Serizawa/ 土井浩二

    1980年12月1日生まれ。静岡県出身。独特な存在感を放ち、映画を中心に、TVドラマ、CM、舞台など幅広く活動。最近の主な出演作品は、『ソーローなんてくだらない』(11/吉田浩太監督)、『福福荘の福ちゃん』(14/藤田容介監督)、『バンクーバーの朝日』(14/石井裕也監督)、『知らない、ふたり』(16/今泉力哉監督)、『リップヴァンウィンクルの花嫁』(16/岩井俊二監督)、『3月のライオン』(17/大友啓史監督)など。NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」、ゆうちょ銀行のCMにも出演。飯塚監督の『独裁者、古賀。』にも出演している。『たゆたう』(17/山本文監督)、『トモシビ 銚子電鉄6.4Kmの軌跡』(17/杉山泰一監督)の公開が控えている。

  • [友情出演]

    山﨑 賢人Kento Yamazaki/ 説明会に参加した男

    1994年9月7日生まれ、東京都出身。10年、TVドラマ「熱海の捜査官」(EX)で俳優デビュー。11年『管制塔』(11/三木孝浩監督)で映画主演デビュー後、映画、TVドラマ多数出演。15年、NHK朝の連続テレビ小説「まれ」でお茶の間でにてブレイクし、同年『ヒロイン失格』(英勉監督)、『orange-オレンジ-』(橋本光二郎監督)で第39回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。最近の主な主演作品は『オオカミ少女と黒王子』(16/廣木隆一監督)、『四月は君の嘘』(16/新城毅彦監督)、また『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』(17/三池崇史監督)、『斉木楠雄のѰ難』(17/福田雄一監督)、『氷菓』(17/安里麻里監督)、『羊と鋼の森』(18/橋本光二郎)の公開が控えている。

対戦相手:エンジェルス

  • 林原さとみ小川あんAn Ogawa

  • 藤森みう仲谷香春Koharu Nakaya

  • ルイコスタ中島アンジェラAngela

  • 安岡夏海富田望生Miu Tomita

  • 松島麻里子染野有来Yura Someno

  • 説明会勧誘の美人安田聖愛Seia Yasuda

このページの上部へ